BACK
|Tech

GatsbyJS + Netlify_その1

GatsbyJS + Netlify 始めました。

IMG

知り合いのエンジニアのエンジニアに教えてもらって、GatsbyJSとNetlifyの存在を知りました。 「すごい!」の一言です。
以前は静的なページはHTMLで書いて、github pagesに載せるか、Dockerとnginxproxyでサブドメイン貼って、サーバー立ててやったりしてましたが、GatsbyJSとNetlifyの存在をしり使ってみました。

導入方法

ざっくり言うと、Gatsbyからポチッとやって、終わり。これでもう静的サイトができちゃいます。
ただし、かゆいところに手が届かないので、色々設定していく。
まず、カスタムドメインとしてサブドメインを設定。
テンプレート次第だけど、自分にあったサイトに編集。

Gatsubyからテンプレートを選んで、デプロイまで。

  1. ここからテンプレートを選択。今回は一番使いやすそうなgatsby-starter-lumenを選択。
  2. 右下に小さく「try this starter Netlify」と書いてあるので、ポチる。するとGitHubアカウントを聞かれるので、ログインする。

IMG

  1. 「Repository name」を変更したければ変更して「Save and Deploy」で完了。

IMG

これだけでデプロイされます。デプロイに少し時間がかかるので、1分くらい待ちます。 表示されているURLへアクセスしてみると、ちゃんとHTTPSで画面が表示されるはず。

IMG

なるほど、これは簡単


こちらでも公開中
hatena
はてなブログ
luck!
Luck!